エシカル消費自主宣言


有限会社ココカラハッピーは、エシカル消費の理念にある「環境」・「人」・「地域」に対して配慮することに努め、弊社オリジナル商品の「Reborn Candy Series」を通じて、お客様に徳島のココからハッピーをお届けできる企業でありたいと思います。


事例が消費者庁ホームページに掲載されました。


〇取り組み及び実績

【Reborn Candy Seriesについて】

徳島の地元の食材で、果皮や規格外商品を利用した「Reborn Candy series」は、「地産地消+食品ロス削減」といったエシカル消費の理念に沿った商品です。

「Reborn candy series」とは、従来廃棄・使用されずにいたモノを素材にし、国産原料にこだわり体に優しい飴にしたものです。「Reborn candy series」としての商品化に伴い、エコはもちろん、その素材に注目され、徳島県、徳島県内の地域を知って頂くきっかけになったりなどの、環境・人・地域が元気に・・・すべてに優しい取り組みであれることも目標にしています。


徳島あめ・・・すだちの果皮を使用しています。

すだちは、徳島県の代表する特産物で、爽やかな風味と香りが特徴で搾り汁を様々な素材にかけて使用します。加工品に使用されるすだちも多く、加工品使用後すだちの有効利用としてうまれたすだち果皮は栄養成分が豊富です。そのすだち果皮の栄養成分をとじこめ、無香料・無着色にこだわりすだちの風味を最大限いかしうまれました。


ゆず皮あめ・・・・・ゆずの皮を使用しています。

生産量全国第2位でもある徳島県のゆずは、爽やかな香りと独特の酸味が特徴です。搾り汁他味噌・ジャム・お菓子など様々な加工品にも多く使用されています。ゆず皮あめは、加工品使用後のゆずの有効利用としてうまれたゆず皮の豊富な栄養成分を中にとじこめ、無香料・無着色にこだわりうまれました。

やまもも葉茶あめ・・やまももの葉をお茶にして使用しています。

徳島県の木でもあるやまももは従来、実は使用しますが、葉はかたいなどでなかなか使用されることがありませんでした。その葉をお茶にし、検査の結果、ノンカフェインである葉を粉末化したものは、ポリフェノール含有量が緑茶の約50倍、チョコレートやココアパウダーの約2~3倍ということがわかりました。そして、そのお茶をもっと手軽に味わえる何かはないか?と検討した結果、飴としての商品化を考え、かなりの試行錯誤を繰り返し、うまれたのがやまもも葉茶あめです。無香料・無着色にこだわり、ノンカフェインのやまもも葉茶粉末をペースト状にしたものを飴の中にとじこめました。どこかホッとする懐かしさ、クセのない優しい味わいに仕上げております。